2022.6.20

【受付中】7/20(水) 16:00〜 医療機関向けセミナーを開催します

オンライン診療を含めた遠隔医療のさらなる活用が国の基本方針として策定されるなど、医療テクノロジーの進化により、医療のあり方が変わってきています。

しかしながら、病院におけるDXの推進はまだまだ発展途上であり、多くの医療機関が導入や活用方法に悩まれているのではないでしょうか。

そこで本セミナーでは、オンライン診療や遠隔モニタリングの活用にいち早く取り組まれてきた、社会医療法人春回会井上病院 病院長 吉嶺 裕之 先生と、ICT推進を担当されているICT推進専門幹 杉 慎司 氏をお迎えいたします。

井上病院が実践されているICTを活用した医療提供のシステム構築や、ICTだからできる治療効果最大化やチーム医療の取り組みなど、病院という組織の中でどのように活用されているのか、豊富な実体験をもとにご講演いただきます。

プログラム

第一部 オンライン診療のはじめ方
[講師] 社会医療法人春回会 井上病院 ICT推進専門幹 杉 慎司 氏
第二部 “病院”が行うリモート医療 ~ICTで推進するPHRの活用とチーム医療とは~
[講師] 社会医療法人春回会 井上病院 病院長 吉嶺 裕之 先生

セミナー概要

内 容 病院におけるDX推進を考える

ICTを活用した医療提供のシステム構築や、ICTだからできる治療効果最大化やチーム医療の取り組みなど、病院という組織の中でどのように活用されているのかを実体験を交えて講演いただきます。

日 時 2022年7月20日(水) 16:00〜17:00
参加費 無料
形 式 オンライン(Zoomウェビナーを使用)

※セミナーの参加には事前のお申し込みが必要となります。

こんな方におすすめ

  • 病院の医師・IT担当部門の方・医事課の方
  • 病院へのオンライン診療の導入に興味がある方
  • 病院でオンライン診療の導入を進めており、実例が知りたい方

お申し込み方法

お申し込みフォームより必要事項を入力のうえ、お申し込みください。
入力いただいたメールアドレス宛に、事前登録用のURLを追ってお送りいたします。

登壇者紹介

社会医療法人春回会 井上病院 ICT推進専門幹 杉 慎司 氏

井上病院におけるシステムの保守等を担当。ICT推進幹として、オンライン診療システムの推進役を務める。

社会医療法人春回会 井上病院 病院長 吉嶺 裕之 先生

長崎大学医学部卒業後、長崎大学熱帯医学研究所臨床部門へ入局。関連病院への出向を経て、平成18年から社会医療法人春回会 井上病院に勤務。平成31年からは同病院の院長を務める。
医療におけるICTの活用に早くから着目し、遠隔モニタリングを用いたチーム医療体制の構築や、月に100件以上のオンライン診療を実施。
長崎県における、ICTを活用した医療提供のシステム構築を考え、実践されている。
専門領域は、呼吸器内科、感染症内科、睡眠呼吸障害、睡眠医療、禁煙診療

【所属学会】
日本内科学会(総合内科専門医・指導医)、日本睡眠学会 (認定医)、遠隔医療委員会委員
日本呼吸器学会(専門医)、日本感染症学会(専門医・指導医、評議員)、ICD (Infection Control Doctor)、日本遠隔医療学会(運営委員)

注意事項

  • お申し込みのない方への視聴URLの共有はご遠慮いただいております。
  •  Web会議ツール「Zoom」を使用します。通信環境の良い場所でご参加ください。
  • 15:50より入室していただけます。接続に時間がかかる場合がございますので、早めのご入室をお願いいたします。
  • 接続ができない場合には、一度使用するブラウザの変更、または別デバイスからの接続をお試しいただきますようお願いします。

問い合わせ先

株式会社インテグリティ・ヘルスケア オンライン診療事業部
お問い合わせフォーム

 

YaDocでは、医療機関の皆さま向けに今後も有益な情報を発信してまいります。Webセミナーで扱ってほしいテーマのリクエストはもちろん、オンライン診療の導入や使用方法などにお悩みの場合も、課題解決のためのご提案をさせていただきます。どうぞお気軽にお問い合わせください。

  • 医療機関の方向け
  • YaDoc
  • セミナー

その他のコンテンツ

一覧/
一覧/
一覧/