YaDocについて

YaDocの機能やオンライン診療の流れなど、ご利用に関する情報をご紹介しています。

YaDocでできること

YaDoc(ヤードック)は、患者さんの日常生活の変化を伝え、医師とのコミュニケーションをサポートするアプリです。

 

生活情報の記録・共有

今まで伝えられなかった生活情報をデータで記録し、医師へ共有。症状の変化も、簡単に伝えることができます。

記録項目
血圧 / 脈拍 / 血糖値 / 体重 / 体温 / SpO2 / 歩数 / 消費カロリー / 水分摂取量 / 飲酒量 / 喫煙本数 / HbA1cなど

治療や服薬による体調の変化をしっかりと確認できます。

 

問診への回答

ご自身のスマートフォンから問診に回答。じっくり落ち着いて取り組めるから、医師への伝え漏れも防げます。

一般問診
一般内科 / 循環器内科 / 呼吸器内科 / 消化器内科 / 泌尿器科 / 整形外科(VAS)

特定問診
COPD(CATTM/mMRC) / 前立腺肥大症 (IPSS) / 逆流性食道炎(Fスケール) / 過活動膀胱(OABSS) / 関節リウマチ(MDHAQ / RAPID3) / 認知症(DBD13)

※ スマートフォンでのご利用は、利用可能な問診項目が限られます。 

選択肢が数字や図で表示されるから、症状を具体的に伝えられます。

 

ビデオ通話によるオンライン診察

自宅や外出先でも、かかりつけ医の診察を受けられます。通院の負担が減ることで、どなたにも治療を続けやすくなりました。

離れていても、お互いの顔を見ながら目線を合わせて話せるから、安心。いつもの診察と同じように、しっかり相談できます。

 普段の電話と同じように、医師からの通話に応答しましょう。

掲載されている画像・情報は、2019年3月時点の開発中のものです。仕様等が変更になっている場合がありますので、予めご了承ください。なお、当ページに掲載されている画像は、以下の通り保護されております。
©2009 GlaxoSmithKline group of companies. All rights reserved.

 

オンライン診療の流れ

001.png
初診(対面診察)

初診時の診察は対面でおこないます。その際に、オンライン診療についてもご案内します。

002.png
ダウンロード・設定

YaDocアプリを、ご利用の端末へインストールし、医療機関や担当医などを設定します。

003.png
診察予約

オンライン診察を受けたい日時を選択し、アプリから予約を作成します。

004.png
オンライン診察

診察の予約日時になると、担当の医師からビデオ診察があります。

005.png
診察費のお支払

次回の対面診察時にまとめてお支払いいただくか、オンライン決済のいずれかをご利用いただけます。

ご利用料金について
  • YaDocアプリのご利用は無料です。
  • アプリのダウンロードに際して、通信費が発生することがあります。
  • オンライン診察の診療費のお支払い方法は医療機関によって異なるため、かかりつけの医療機関までお問い合わせください。

 

動作環境

以下に記載のない環境では、YaDocを正常にご利用いただけない場合があります。

iPhone・iPadをご利用の場合

iOS 11.0以上必須
ネットワーク 実効速度 2Mbps以上(10Mbpsを推奨)
  • ※ iPadをお使いの場合も、iPhone向けのアプリをインストールしてご利用いただけます。(iPad専用のアプリはありません)

apple.png

 

 Android端末をご利用の場合

Android 5.0以上必須 6.0以上推奨
ネットワーク 実効速度 2Mbps以上(10Mbpsを推奨)

※ Androidのタブレット端末には対応しておりません。

google.png

 

動作保証対象外

らくらくスマートフォン、シンプルスマホ / iPod Touch / iPad mini / Microsoft Surface / Android Tablet全般 / (HUAWEI) Android Smartphone

※一部記載