【心療内科編】オンライン診療を実施するメリットと注意点を徹底解説

オンライン診療は、心療内科や精神科などのさまざまな診療科に対応できます。 オンライン診療と対面診療は、それぞれにメリットや注意点があるため、状況に応じて柔軟に組み合わせて診療を行うことが重要です。 この記事では、心療内科におけるオンライン診療のメリットと注意点を徹底解説します。 ※この記事は、2023年7月6日時点の情報を元に記載しています。

記事を見る

【2023年最新】オンライン診療のガイドラインとは?理解すべき重要項目と注意点

オンライン診療を正しく実施するには、厚生労働省が策定したガイドラインの内容を熟知しておく必要があります。 ガイドラインには、オンライン診療に関する要件や留意点がまとめられており、ルールに沿った導入および実施が求められます。 この記事では、オンライン診療のガイドラインや必ず理解すべき3つの重要項目を解説します。 ※この記事は、2023年6月8日時点の情報を元に記載しています。

記事を見る

オンライン診療における処方箋の取扱いについて紹介

オンライン診療は、パソコンやスマートフォンなどの通信機器を用いた非対面式の診療方法です。 しかし、オンライン診療における処方箋の取扱いには細かなルールがあるため、発行する際は注意が必要です。 担当者のなかには、「オンライン診療の導入を検討していて、処方箋の取扱いについて知りたい」と考えている方もいるのではないでしょうか。 この記事では、オンライン診療における処方箋の取扱いと渡し方、オンライン服薬指導について詳しく解説します。 ※この記事は、2023年5月25日時点の情報を元に記載しています。

記事を見る

オンライン診療システムの特徴と導入するメリットを紹介

新型コロナウイルス感染症の拡大やデジタル化の推進により、オンライン診療が医療機関で導入されはじめています。 オンライン診療は非対面で行われるため、各種感染症の感染リスクを懸念する患者や通院する時間が確保できない患者にとって有用です。 オンライン診療をより安定して運用するために、予約から診察、決済までを一括管理できるオンライン診療システムがあり、医療機関にとってさまざまなメリットをもたらします。 施設様のなかには、「オンライン診療システムの特徴やメリットについて知りたい」と考えている方もいるのではないでしょうか。 この記事では、オンライン診療システムの特徴とメリット、システムを選ぶ際のポイントについて詳しく解説します。 ※この記事は、2023年5月25日時点の情報を元に記載しています。

記事を見る

オンライン診療における初診の流れを紹介

初診からオンライン診療を利用したいと考える患者は一定数いるため、医療機関は適切に対応する必要があります。 担当者のなかには、「オンライン診療における初診の流れについて知りたい」と考えている方もいるのではないでしょうか。 この記事では、オンライン診療の初診の流れと導入手順について解説します。 ※この記事は、2023年5月25日時点の情報を元に記載しています。

記事を見る

オンライン診療を小児科で導入するメリットを紹介

新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、オンライン診療が医療機関で普及しはじめています。 オンライン診療は、パソコンやスマートフォンなどの通信機器を用いた新たな診療方法であり、非対面で行われることが特徴です。 そのため、医療従事者および患者の感染リスクを軽減するとともに、何らかの事情で通院ができないという患者の利便性や医療アクセスの向上に役立ちます。 診療科別の利用状況においては、内科に次いで小児科の利用が多いという報告(※1)もあり、担当者のなかには、「小児科でオンライン診療を導入するメリットについて知りたい」と考えている方もいるのではないでしょうか。

記事を見る

オンライン診療の導入事例とメリットを紹介

新型コロナウイルス感染症の拡大を受け、オンライン診療が医療機関で普及しはじめています。 オンライン診療は直接対面しないため、医療従事者の感染リスクの軽減はもちろん、時間や場所にとらわれずに医療サービスを患者に提供できるようになります。 また、患者にとっても通院時の移動にかかる負担を軽減することにつながり、利便性の向上が期待できます。 しかし、オンライン診療は普及段階で具体的な情報が豊富では無いため、詳細が分からず導入に踏み切れないケースも少なくありません。 オンライン診療システムの導入を検討している方のなかには、「有効活用するために導入事例を参考にしたい」と考えている方もいるのではないでしょうか。 この記事では、オンライン診療の導入事例と導入メリットについて詳しく解説します。 ※この記事は、2023年5月25日時点の情報を元に記載しています。

記事を見る

オンライン診療の算定要件を詳しく解説

新型コロナウイルス感染症の拡大を受け、令和4年4月に診療報酬改定が行われました。 これにより、オンライン診療における評価の見直しおよび新設が行われ、より柔軟な算定が可能になりました。 しかし、評価が新設・見直しされたと同時に算定要件も変更されたため、正しいオンライン診療を実施するためには内容を把握しておく必要があります。 この記事では、オンライン診療の算定要件について詳しく解説します。 「オンライン診療の導入にあたって、評価と算定要件を知っておきたい」と考えている方は、ぜひ最後までご覧ください。

記事を見る

オンライン診療を産科・婦人科で導入するメリットを紹介

新型コロナウイルス感染症の拡大を受け、オンライン診療はさまざまな医療機関で活用されています。 産科・婦人科も例外ではなく、オンライン診療を導入することで施設と患者、双方にメリットが生まれる可能性があります。 この記事では、オンライン診療を産科・婦人科で導入するメリットについて詳しく解説します。 「オンライン診療の導入を検討している」「産科・婦人科での活用方法が知りたい」と考えている方は、ぜひ最後までご覧ください。

記事を見る

オンライン診療を内科で導入するメリットを紹介

新型コロナウイルス感染症の拡大を受け、医療機関でオンライン診療が導入され始めています。 オンライン診療時は直接対面する必要がなく、医療従事者の感染リスクの軽減にもつながります。また、患者にとっても感染リスクの軽減や、通院時の移動にかかる負担を軽減することも可能です。 導入することで医療機関だけではなく、患者にとってもメリットとなり得ます。この記事では、オンライン診療を内科で導入するメリットを詳しく解説します。 「オンライン診療の導入を検討している」「内科でのオンライン診療の活用方法が知りたい」と考える方は、ぜひ最後までご覧ください。

記事を見る

人気記事ランキング

カテゴリ一覧

タグ一覧